teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


tamo

 投稿者:オーナーさかちゃん  投稿日:2017年11月 4日(土)17時45分14秒
  tamo様、確認したいです電話ください。さかちゃんより。  
 

今年のヒラメ

 投稿者:オーナーさかちゃん  投稿日:2017年10月23日(月)17時12分59秒
編集済
  今年のヒラメは薄いかも、魚の生態研究もしているわけでもないので、感覚的なことしか言えませんがどんな魚でも魚影が濃い年,薄い年が有るようです。
近年不漁気味だったアブラメが今シーズン中好調でした、イカもサバも豊漁不漁のサイクルがあるようです、餌となるプランクトンや小魚の量、水温の影響があるかと思います。

今年はヒラメの不漁の年かもしれません。
ほとんどの魚は群れていて、捕食は競争心いっぱいで強いものが先にアタックしてきて他の魚はつられて反応して釣れてくる感じです(水槽にいっぱい入っている金魚と、1匹だけの金魚に餌をやると捕食のしかたが違う)。

今年のヒラメは個体数が少なく捕食はそんなに競争しないでじっくり見て、餌の動きを甘噛みして止め安全か確認してから食い込むようです。
対応として、先調子の柔らかく食い込みの良い穂先、ナタを振り込む胴の強いグラス竿が掛かりがよようです。
アルファタックルショートアーム100・120号180cmやグラスロッドがお勧めです、ビシ竿やイカ竿も使えますもちろんナタ専用ロッドも有りますけど。

誘いは捕食しやすいようにショートジャークにシャクり、食わせて呑ませますとバラシはなくなります、アタリがあったら引き込ませ呑ませる、針はずしが大変ですが!。

異論が有るかとと思いますが、今年はこれが参考になるかもしれません?。



 

ヒラメ釣り

 投稿者:新郷 田茂  投稿日:2017年10月21日(土)16時55分58秒
  釣り好きさん、私も今回は本当にスコンクするかもと諦めがちにナタを振っていますが、
とにかく振り続けるしかありません。また、釣り座に関しては、前にのっても後ろに
のっても、あたりないときはどこにいても同じだと思います。坂下船長の教えを忠実に
守り、とくかくイワシをおいしそうに見させるようにしています。
私も来週日曜、またヒラメと対決します。頑張りましょう。
 

今年のヒラメ

 投稿者:ヒラメ釣り好き  投稿日:2017年10月20日(金)19時21分39秒
  今年のヒラメ釣りはけっこう苦戦しています。魚影の薄さもあるのでしょうが、喰いが渋く掛けるのが難しいです。一昨年みたいに魚影が濃く初めての人が竿頭になる状況はないですね。
下手したらぼうずの可能性もあります。どうやったらいいのか試行錯誤しています。
船の流れ方で釣果に差が出ると思っています。不利なところに座ったときに釣果を延ばすにはどうすればいいんでしょうね。
まだまだ未熟ですので、これだと思う人が居たらアドバイスお願いします。
 

ありがとうございます

 投稿者:メダイ  投稿日:2017年10月12日(木)23時08分9秒
  坂下船長お疲れ様です。久々の掲示板登場での返信感謝致します。メジマグロ、種市沖など沢山跳ねているらしいですね。イワシナブラに着いて離れない様ですが…半年以上出船していなかったので、期待していたのですが、なんとなく魚種が南よりに傾いている?のでしょうか?そのうちタチウオなど釣れるかもしれないですね?真鯛も見えて来た事ですし、期待代ですね。  

しばらくぶりです

 投稿者:オーナーさかちゃん  投稿日:2017年10月12日(木)17時01分6秒
  メダイさんしばらくぶりです、8日は階上沖初体験のメンバーがチダイを天秤とエラコで入れ食いでした。
9日は久しぶりに潮が利き60cm2枚筆頭に40cm前後十数枚ゲットした方がいました、8日の日少し陸寄りに見えていた船でしたかな?。
土日曜日、青物(マグロっぽいもの)がジャンプしていましたよ。
 

カンパチ

 投稿者:メダイ  投稿日:2017年10月 8日(日)22時12分22秒
  坂下船長お久しぶりです。お疲れ様です。本日、半年ぶりの階上沖出船でした。息子の試合、錬成会などで忙しい日々を過ごして居ました。半年ぶりの今日はベタ底での反応多数で、ヒラメマスナタ釣りを忘れそうでした。海況が変わっているのでしょうか?釣果はカンパチ1ヒラメ3でした。階上沖は良い漁場ですね。  

乗り合いジギングは

 投稿者:オーナーさかちゃん  投稿日:2017年 7月26日(水)19時40分28秒
  乗り合いジギングは流し釣り船に乗船になります、ジグ専用も基本根周りを探るか流しです、どの船も足が遅くナブラを追いかけるのは難しいです。
本日はご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。
 

初めまして。

 投稿者:瀧澤  投稿日:2017年 7月24日(月)18時02分39秒
  初めまして!
質問お願いします!
乗合にジギングで参加は可能ですが?
 

ジグ

 投稿者:オーナーさかちゃん  投稿日:2017年 5月 5日(金)18時35分40秒
  本日(5/5)グループで乗船した方がジグでブレイクしていましたソイ連発と言う感じだったそうです(C丸船長談話)。
カレイは昨日と今日右舷側が良いような感じがありましたが午後左舷側が挽回していました。
その日の潮を読むことも難しいですがこれからの季節は午後からは東風になる日が多いです、右舷でも左舷でも切り上げ時には帳尻が合う感じがしています。
参考までに、アブラメ釣りの大御所は左舷ミヨシです夏場は南潮東風の日が多いようです。
 

レンタル掲示板
/144