teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


残念です・・。

 投稿者:クラーク  投稿日:2008年 2月13日(水)16時23分38秒
  先日、久しぶりに食べてみたくなって、前まで行ってみましたら、ラーメン隊(元の木久蔵ラーメン)が、なくなっていました。  店じまいしてしまったようで、残念です・・。

子供の頃から食べていたのは、「来々軒」と「新生飯店」のラーメンでしたが、とっくに、なくなってしまいましたし・・。
どうも、比較的最近出来たトンコツ系のラーメン屋さんにだけは入る気がしませんし・・。

なくなったと言えば、墓地下のデビ夫人のご実家も、いつのまにか、なくなってしまいましたね。

何だか、懐かしいモノが、一つ一つなくなって行って、寂しいですね・・。
 
 

月光仮面ですか

 投稿者:宮村霞(管理人)メール  投稿日:2008年 1月16日(水)21時51分41秒
  月光仮面で宮下町ですか。カッコいいですね。

宮下町といえば、末広神社ですね。今のハラストアーのところにあった神社ですが、月光仮面より大分前の、昭和20年の空襲で焼失してしまい、ついに再建されませんでした。戦後今の麻布十番稲荷の場所にあった竹長稲荷に合祀されましたので、月光仮面で宮下町の神社という設定ならば、末広神社に何かしらの思い入れがある方の制作だった可能性はありますね。

近所のレンタル屋さんにでも探しに行ってみようかと思います。
 

月光仮面

 投稿者:クラーク  投稿日:2008年 1月16日(水)13時39分11秒
  先日、昔懐かしい連続テレビ映画「月光仮面」のDVD(「幽霊党の逆襲」編)を見ていましたら、何と、月光仮面の「麻布宮下町へ行け・・」という指示で、警察が難事件の解決に向けて動き出す・・というシーンが出て来ました。

何やら、神社か仏閣のような建物の映像が出て来るのですが、昭和33年頃、宮下町に大きな神社・仏閣があったという記憶はありません・・。
しかし、町並みは、どう見ても、当時の麻布の町並みのように見えます・・。
映像の仏閣は、もしかしますと、当時の麻布山・善福寺かも知れません・・?

このDVD、1巻500円で、全4巻の廉価シリーズのものですので、管理人様、皆様、機会がありましたら、是非一度、ご覧下さい。
 

ありがとうございます

 投稿者:宮村霞(管理人)メール  投稿日:2008年 1月 4日(金)12時59分30秒
  クラークさんこんにちは。

「麻布の少年」は私も興味がありつつも、未だ読んだことがありません。
見つけることができたら読んでみたいと思います。

昨日飯倉片町を散策してきましたので近日中に写真をアップする予定です。
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:クラーク  投稿日:2008年 1月 4日(金)08時32分2秒
  好天にも恵まれ、本当に良いお正月ですね。
宮村霞様、皆様、今年もよろしくお願いします。

昨年末は、暗闇坂瞬さんという方の「麻布の少年」という小説本を古本屋さんで見つけ、読みました。

本当に少年時代の麻布の風景が目に浮かんで来て、とても感動しました。
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:宮村霞(管理人)メール  投稿日:2008年 1月 3日(木)09時16分43秒
  皆様、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

丸一年この掲示板を含むサイト全体を放置してしまい申し訳ありませんでした。今年はもうちょっと頻繁に更新したいと思います。どうぞよろしくお願いします。

書き込みをくださって皆さんに対するコメントもできずにすみませんでした。

今年はきちんとチェックしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 

麻布北新門前について

 投稿者:mikumari  投稿日:2007年 4月23日(月)19時18分10秒
  麻布北新門前町の門前の名称との関連から、同町内は、港区芝大門鎮座の芝大神宮(旧芝神明宮・旧飯倉神明宮)の飛び地の氏子地域であることも添えておくべきでしょう。  

面白かった本

 投稿者:クラーク  投稿日:2007年 3月31日(土)16時14分4秒
  先日、古本屋さんで、もりたなるお著・「無名の盾」(講談社文庫)という本を見つけ、何気なく開いてみましたら、昭和初期の麻布三連隊周辺の地図が載っており、これはと思い、飛びつくように買って読んでみましたが、2.26事件当時の麻布三連隊・乃木坂・墓地下・霞町・溜池・虎ノ門・・等々の様子が、地図入りで克明に描かれており、とても面白かったです。  

懐かしかったです。

 投稿者:白河夜船  投稿日:2007年 3月16日(金)22時37分32秒
  管理人様
はじめまして。20年ほど前まで西麻布の住人だった者です(笄小・高陵中OBです(^^)。
とあることで検索して、こちらのHPにたどりつきました。

「坂から見た麻布」
とても懐かしく拝見させていただきました。
私が住んでいた当時とは隔世の感があり、街の様子もすっかり変わってしまいましたが、
面影が残っているところもあり感激しました。

またときどき覗かせていただきたいと思います。
ありがとうございました。
 

ROIビル

 投稿者:鯉淵  投稿日:2007年 1月26日(金)19時42分59秒
  は1973年オープンなんですって、何でも仏語で帝王の意味らしく周辺一帯の地主である川崎社長が由来とか・・・
私自身、川崎定徳の子会社に在籍していた時期もあり、かろうじてまだ乱開発される前の町の姿を傍観出来た事は幸せだと最近つくづく想うようになりました
その川崎友厚社長ですがアメリカ大使館となりの御自宅は無くなってしまったようで(妹さんが経営されていた川崎ハウスは売却)現在も葉山の別荘にて御療養中なのかな
 

レンタル掲示板
/6